PROFILE
CONCEPT
WORKS
CONTACT
LINK
NEWS
DIARY
TOP
木は古来よりもっとも日本人の身近にあった自然の素材だとおもいます。
誰しも木に懐かしさや温かさを感じるのはそんな昔の記憶を心のどこかに持ち続けているからかもしれませんね。

すべて北海道産の木材を使った木の家具です。
厳しい北海道の自然の中で数百年という月日を生きてきた木たちです。
使っている木材は20種類以上、硬い木、軟らかい木、水に強い木、粘りのある木、それぞれの木の持つ性格によって使い分けます。
色や香り、肌さわりもそれぞれ特徴があって面白いんですよ。
木は使ってゆくうちに味わいが出てきます。
普段の暮らしの中で家族のように毎日使ってもらえる、
そして永く愛着を持って使ってもらえる道具を作りたいと思っています。
北海道の暮らしの道具を北海道の木で。